看護職のための合同就職・進学説明会のご報告 - 横須賀ナースBlog|横須賀市内の看護職のキャリア開発を応援する情報サイト

看護職キャリアサポートYOKOSUKA
2016年12月16日 [ブログ]

看護職のための合同就職・進学説明会のご報告

こんにちは。田中です。

今日は、看護職のための合同就職・進学説明会のご報告です。

7月に引き続き、11月20日にヴェルクよこすかにて開催されました。
今回は、横須賀市内主要病院に加え、横須賀市救急医療センターや老健・介護施設などの施設のブースもあり、就業の幅も広がってきました。

会場には、小さなお子さんを連れた方や高校生、数年ブランクがある方や准看護師で進学を考えている方などが来られ、そのニーズに合った細かい対応が出来たと思います。

例えば、数年のブランクがある看護師の方は「大きな病院で働くよりは老人施設などの慢性期の対応ができるところで働きたい」とか、高校生は「看護学校に合格したので、将来どんなところで働けるのか聞きたい」、「これから看護学校を受験したい」という主婦の方などなど、来場者の要望は様々でしたが、病院・施設・看護学校のブースでは、来場者に合った個々の相談にも応じられ満足できるものとなりました。

また、ナースセンターのブースでは、これから看護学校に進学したい方や准看護師の方の進学相談、看護師として働く様々な相談にも応じてもらえるようになっていて、心強い存在であることを知る事が出来ました。

医療機器メーカー・ニプロさんのブースもあり、血圧測定や留置針の体験、輸液ポンプや血糖値測定器などの展示で、看護師を身近に感じてもらうことが出来ました。

看護職のための合同就職・進学説明会

今年度発足したYOKOSUKA男性看護師会のブースには、横須賀市内の病院で働く男性看護師たちが、自身の活躍の様子や職場のことなどを説明、男性看護師をPRしていました。

今後は益々、この看護職のための合同就職・進学説明会が周知されるよう、会を重ねることで様々なニーズに対応していけるように開催していきたいと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop

看護職キャリアサポートYOKOSUKA
このサイトでは、看護師確保対策協働モデル事業で取り組む各種事業のほか、市内病院などのキャリア支援活動をご紹介します